顎間ゴムの謎 予定外の場所に隙間ができてしまった…|クーガのゴム 3月3日-3月30日 経過記録

カリエールディスタライザーとゴムかけの歯の動き経過まとめ 20170303-20170330

投稿日:2017年3月30日

前歯が嚙み合わなくなる

ゴムかけ装置とゴムかけで

非抜歯矯正を開始して

2回の調整を終えました。

今使っているゴムはクーガのゴム。

エラスティックス 顎間ゴム-クーガのゴム
クーガのゴム

前回の調整で下の一番奥に輪っかを嵌める予定が

予定していたサイズが歯に嵌らず

海外から取り寄せることになった為、

2週間後に来院することになりました。

(本来は1ヶ月半おきの調整です。)

その2週間の間に

噛み合わせに変化が見られたので

記録しました。

Sponsored link

噛み合わせの変化

3月中旬

前歯が噛み合わなくなる

前歯が噛み合わない 201703-01
撮影日:3月24日

驚きました。

あ、あ、あ、あれ…??!

って。

少しずらさないと前歯で物が噛めません。

そうしないと力が入らないのです。

衝撃でした。。。

更にこれまでスムーズに

快適だった奥歯の噛み合わせが、

ここ1~2日で右奥歯に若干の違和感があります。

まだまだ噛み合わせも変化していくのでしょう。

予定外の場所に隙間が空いてる

当初の説明では

犬歯側切歯(犬歯隣の前歯/上2番)に隙間ができる

でした。

カリエールディスタライザーとゴムかけの効果-01
2番と3番の間に隙間が空く予定

ゴムをかけ始めてからは

予定通りそこに

僅かに隙間が空いてきました。

が、

それ以上、そこに隙間が空くことはなく

なぜか側切歯(犬歯隣の前歯)と

前歯に隙間が空いてきました(^^;)

カリエールディスタライザーとゴムかけの効果-02
予定外のところに隙間ができる…だと?!

そして今。

側切歯(犬歯隣の前歯/上2番)と前歯の隙間に

肉眼で見えるくらい隙間が空いてきました。

前歯の隙間のあき具合 201703
撮影日:3月24日

ただ、隙間の空くスピードが遅いのか

隙間の大きさは前回から

あまり変化は見られませんでした。

Sponsored link

ゴムかけ 1ヵ月半の歯並びの経過 感想(?)

予定外の場所にどんどん隙間が空いてきて

謎が深まるばかり…。

前歯も先端同士が噛み合わず

地味に辛い。

(ラーメンが噛み切りにくいんじゃあ!)

でも少しずつ肉眼でも見えるくらいに

隙間も出来、

噛み合わせにも変化が現れるということは

順調に進んでいるのかなーと思うと

楽しみです♪

次の記事は調整日3回目の記録です。

予定外の場所に隙間が空く理由を

先生に聞いてみました!

記事下の《次へ》お進み下さい☆

-1ヶ月間の歯の動きと痛みまとめ
-, ,

Copyright© 出っ歯の非抜歯・抜歯矯正ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.