[出っ歯][矯正経過画像] めまぐるしい変化が現れた! 5月19日-6月7日【比較】

表側装置(セラミックブラケット)による歯の動き経過まとめ 20180519-20180607

投稿日:2018年6月9日

この痛みを待ってター !!!!(゚∀゚)

Sponsored link

前回の診察では矯正器具の増設を行いました。

→ 矯正器具の増設 フックとループ、パワーチェーンについて | 2018年5月19日

先生の説明によると、

「痛みが出ます。」

痛みが出ます。

久々にあの強烈な痛みクルー!? (゚∀゚)

"あの強烈な痛み"とは…

咀嚼が出来ないほどの痛みが約1週間続くこと。

(※my定義)

歯と歯が重なり合うと

×▲$?#&¥*っっっ!!???

となったり、

!!;p:うhkhgっっっつ?!!!!

ってなるほどの痛みということです。

(※あくまでもmy定義)

私が過去に味わった"あの強烈な痛み"

↓↓↓

1.非抜歯矯正開始時

→ 【経過記録】顎間ゴムの痛みと感想・食事のこと | クマのゴム 2016年12月9日~2017年1月12日

2.ブラケット装置に変えた直後

→ 【経過記録】痛み・歯の動きと噛み合わせの変化 2017年6月2日~7月8日

この2回はもう、本当にしんどかったです。

でも、この2回だけです。たった2回です。

矯正を始めて1年半経ちましたが、

ほとんどの調整日でワイヤーの交換をしても

・全く痛くない

・痛くても疼く程度(ご飯はしっかり食べられる)

で歯が動いてるのか不安になる日々。

非抜歯矯正では最終的に歯が綺麗に並んだので

痛みの有り無しは

歯の動きのバロメーターにならないことは分かっています。

ただ、

抜歯矯正に入りこんな大きな歯抜け痕が

きちんと埋まるのか、

埋まるのなら早く埋まって欲しい…

そんな思いから

ワイヤーを交換しても全然痛みが出ないのは

やっぱり不安で仕方がありません(-_-;)

(ツイッターでもブログでも

"調整日後は歯が痛い"

"調整日を迎えるのが憂鬱"

といった記事を多くみかけるので

私は一体なんなんだ…と。)

そんなわけで私の場合は

調整日を迎えても憂鬱どころか

今日こそ締めてくれるよね?!(ワクワク)

の期待ばかりです(笑)

ワイヤーを嵌めた瞬間、手応えがなければ

ああ…今回も痛みナシだな…

と肩を落とし、

その一方で、締め付けられる感じがすると

おっ、今日はキツイのに変えたな♪

と分かっちゃうようになりました(^^;)

話がだいぶ反れましたが、

前回の診察でワイヤーを嵌めた瞬間は

全く手応えがなかったのが

フックとパワーチェーンを着けた直後は

キッツい感じがしたので

"今回は相当な痛みになるなぁ…"

と予想。

そこから先生の「痛みが出ます。」の説明。

ようやく本題へ移れます(笑)

ではでは、この1ヶ月のまとめへ入りますよー!

Sponsored link

目次

痛みの記録

5月19日(土) 前回の調整日

歯医者を後にするとき

上下噛み合わさったときに、右下5番が疼く

・ご飯やレタスが痛みでほぼ噛めない

→ ゆっくり噛んでようやく飲み込めるけど、固い物は噛めない

20日(日)

・朝起きた瞬間から上の歯が疼く

→ 上下全体に締め付け感があるが、特に上の締め付けが強い

・朝ごはんのお茶漬けが痛みで噛めず、丸呑み

(職場)

・お弁当(手作り)のご飯がろくろく噛めない

→ 噛めるけど、痛くて数回噛んで飲み込む

→ 左上のフックが刺さって痛い、食べづらい

・ハンバーグが痛くて噛めず、ほぼ丸呑み

・付けあわせの生野菜(レタスときゅうり)は噛めないので子どもたちにあげた

・ポテトサラダ頼み

1日を通して、上下全体で噛み合わさると痛い

→ 上の方が締め付けも強ければ、疼きも強い(痛い)

そぉーっとそぉーっとゆっくり噛めば

まだ噛めるがしっかり咀嚼はできないので終日ほぼ丸呑み

21日(月)

・痛みは昨日より若干増し、

お茶漬けが痛みで噛めずほぼ丸呑み

・前歯を噛み合わすときの痛みが僅かに軽減したので

時折前歯でゆっくり咀嚼する、

もしくは下で押しつぶす

・前歯以外は痛くて使えない

色々食べたいのに食べられず、

ヨーグルトで日中を過ごす。

晩ご飯のぶり大根はゆっくり噛めば食べられるも

いつものようにガツガツ食べられないので

超スローペース(^^;)

お味噌汁のえのきは前歯でちまちま噛んでました(笑)

豆腐…君は救世主だ。

22日(火)

あいかわらず歯全部を使って食べようものなら

痛みで噛めないけど

左の1番奥右奥歯だけならなんとか食べられる状態に。

それでも力は入らないので

ゆっくりよく噛みの超スローペースでした。

23日(水)

右側はやっと使えるようになり、終日右側だけで食事する。

(それでも8割くらいの力しか入りません)

24日(木)

ようやく左側も使えるようになり、

両側でしっかり咀嚼できました。

Lv表記すると…

初めてのゴムかけ(2016年12月)と

装置つけ替えのあと(2017年6月)の痛みを

レベル5段階で表すとこの2回はLv.5

今回はLv.4くらいです。

なぜかというと、

食事以外で歯が重なり合うときに

×▲$?#&¥*っっっ!!???

とまでならなかったから。

もうひとつは、

装置取りたーい!!!!( ;´Д`)

な気持ちまで至らなかったから。

(過去2回は本当に装置をぺっ…て捨てたい気持ちになりました/笑)

Sponsored link

右下顎のアンカースクリュー周辺(歯茎)に変化が

歯の動きの変化を見る前に、

ずっと悩まされていた右下顎アンカースクリュー周辺の歯茎

下の歯の歯列矯正用アンカースクリューとブラケット装置 201803
右下(写真上)だけ歯茎が腫れてます
上の歯の歯列矯正用アンカースクリューとブラケット装置 201803
巻きつけてある針金見えるのが理想

本来なら肉眼で粒状に見えるはずのスクリュー。

他の3箇所に比べ、歯茎が腫れているせいか

ネジの頭の先端しか見えません。

関連記事

下顎にアンカースクリューを埋め込む 2018年2月15日

下顎のアンカースクリュー | 腫れと痛みが酷くて再診 2018年2月17日

下顎のアンカースクリュー | 腫れと痛み、その後 2018年2月24日

あまつさえスクリューは歯茎に飲み込まれるのでありました。

下顎に打った歯科矯正用アンカースクリューが歯茎に埋もれる-03
歯茎に埋もれる右下(2018年3月下旬)

関連記事

右下顎のアンカースクリューが歯茎に埋まる | 2018年3月30日

歯茎に埋もれた右下顎のアンカースクリューその後 2018年4月9日 再診

原因は歯肉炎で、

指導された通りのブラッシング方法で

かろうじてネジの頭が顔を出したものの

その後もずっと、ネジ頭の先端しか見えません。

下顎に打った歯科矯正用アンカースクリューが歯茎に埋もれた、その後-03
頑張っても針金まで見えるほど回復はせず

毎回の診察で

スクリューとブラケットを針金で結んでいるんですが、

針金をスクリューに巻きつける際、

(右下顎だけ歯茎が盛り上がってるので)

擦れて痛いんですよ。

前回の診察でも右下だけパワーチェーンが全然引っかからず、

先生が苦戦していました(^^;)

スクリュー周辺の歯茎を押し広げ(?)、

水を当て、

ホースで吸い込み、

空気を当て…

を何回か繰り返してようやく引っかかり、

そしてスクリュー周辺は血だらけに…(-_-;)

いやもう、とても痛かったです(泣)

仕上げは歯医者さんお勧めの歯肉炎予防のマウスウォッシュで

スクリュー周辺を磨いてもらいました。

その後、スクリュー周辺に変化が現れたので記録しておきます。

20日(日) 調整日翌日

スクリュー周辺の腫れが引き、

あくびの際に内頬がスクリューに当たりもしなければ痛みもない

最も腫れが引いた状態で

このままいけば粒状にしっかり見えるようになるかもしれない…

と思えるくらい

21日(月)

腫れが更に引き、他の場所と同じになりつつある

(一部、ネジ頭の下の方まで見えるようになる)

23日(水)

歯肉が若干盛り上がってきているようで

内頬が当たると少し痛い

24日(木)

再び腫れは治まり、内頬が当たっても痛くない

24日以降から今日まで

右下顎の歯茎が腫れることはなくなりました。

腫れが引いてくると

徐々に針金まで見えてきたのに

腫れの引きはそこでストップしてしまいました。

これまではあくびなどで

内頬がスクリューに当たるときに感じる違和感

(ゴリッとした感じ・腫れぼったい感じ)があったのが

パワーチェーン装着後はそれがピタッとなくなりました。

パワーチェーン装着時に

先生が指でギュッギュと押したのが

マッサージみたいになったのか、

歯肉炎予防のマウスウォッシュが効いたのか、

そもそもパワーチェーンを引っかけているだけで

歯肉炎の予防になっているのか…。

とりあえず、

歯茎の腫れが引いてとても嬉しいです(^-^)

だって、この先もずっと腫れたままだと

パワーチェーン交換の度に痛いし、

ネジが歯茎に埋もれないように気をつけないといけないし

矯正が終わるまでずっとこれが続くのか…

と諦めていましたから。

なにかから開放された気分です(笑)

右下顎に打った歯科矯正用アンカースクリューの様子 201806-01

右下顎に打った歯科矯正用アンカースクリューの様子 201806-02
右下も粒状に見えてきました(写真上)
Sponsored link

歯の動きの変化

例によって比較対象にする6月の写真は

調整日当日(6月8日)の写真になります(^^;)

抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-抜歯窩(隙間)の埋まり具合 201806

これまでは上の犬歯の噛み合せ位置を基準にしてましたが、

今回は上の歯抜け跡を基準にしています。

右の方がより動いているかなー?といった印象。

抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-下から見た上の歯 201806
抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-上から見た下の歯 201806

この写真で見ると

上の歯の隙間が左右均等に(若干)埋まっているように見えます。

抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-下から見た噛み合わせ 201806

上の歯と下の歯の距離感は…変化ないようです。

抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-横顔(Eライン) 201806
抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-横顔 2018060

上の歯の引き下げに入ったので

Eラインの変化に期待したんですが、

たった1ヶ月で激変するわけないか…(^^;)

それよりも気になったのが…

抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-横顔(顎の形) 2018060

顎がなくなってきている!?Σ(;゚д゚)

明らかに下唇から顎への角度が変わってますよね??!

(え?変わってない?)

出っ歯の横顔の変化 201801
抜歯前 - 顎の形比較

顎ナシだった矯正開始時と比較して

非抜歯矯正で上下共に綺麗な歯並びになった後は

僅かだけど顎が出来ました。

下の歯も前に出ているというお話でしたので

それを引っ込めつつ歯列を綺麗に並べた結果が

2018年1月の写真になります。

出っ歯の横顔の変化 201801
非抜歯終了後は顎のラインがくっきり
抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-横顔(顎の形) 201806-02
抜歯矯正で下の歯を先に下げたから?

下の歯は上の歯より一足早い

前々回の調整で引き下げを開始しました。

関連記事

ようやく締め上げられた… | 2回目調整日

歯1本分の隙間を埋める過程で

顎がなくなっていくのは普通なのか?

引き下げている最中なので

口元に変化が現れれば

Eラインや顎の形も変化していくのは当然といえば当然ですが、

最終的には綺麗な顎に戻りますよね?(^^;)

また先生に聞いておきます。

-1ヶ月間の歯の動きと痛みまとめ
-

Copyright© 出っ歯の非抜歯・抜歯矯正ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.