[矯正経過写真] めちゃくちゃ痛いし、瞬く間に隙間が埋まる 6月2日-7月8日 比較

非抜歯矯正の表側装置(セラミックブラケット)による歯の動き経過まとめ 20170602-20170708

投稿日:2017年7月8日

ゴムかけ装置とどちらが痛いかって…

前回の調整からブラケットワイヤーに変更、

非抜歯矯正 後半がスタートしました。

この先は前歯の隙間を埋めていくだけです。

それプラス、後戻り防止目的で

ゴムかけも継続中です。

エラスティックス 顎間ゴム-ゴリラのゴム
ゴリラのゴム

これまではゴムかけの痛みと歯の動きの経過を

それぞれに分けて書いてきましたが、

今回からは一緒にまとめます。

では、ブラケットワイヤーになって

最初の1ヶ月の経過記録です。

Sponsored link

痛みの記録

ピークは1~3日目でした。

6月2日 調整日当日

・病院を後にしてバス待ちの間に前歯横の歯が
じんわり痛かったり、痛くなくなったりする

・夜、前歯4本がじんわりと痛くなる

・歯磨きの際、コップが前歯に当たると痛い

6月3日

・朝、歯の疼きが強くなる

・身体を動かすと疼きも気にならない

ゴムをかけ忘れていたことに気づき、

ゴムをかけた瞬間から疼きが一気に増す

・食事の時間以外も常時疼く

・食事は咀嚼困難(歯が軽く触れるだけで痛みが走る)

朝から歯は疼いていたけど

洗濯を干すなど体を動かしているうちに

疼きも気にならなくなりました。

『ああ、これくらいの痛みなら乗り切れるかなー。』

と思ったところで、

ゴムをかけ忘れていることに気づきました。

ゴムをかけた瞬間、

疼きが一気に強くなりました…(-_-;)

疼きが軽減したのは

体を動かしたからではなく、

ゴムをつけていなかったから

…というわけです。

そして、土曜日ということもあり

家族で車で遠出することに。

この日のお昼ご飯がなんとラーメン

歯が疼く上に、

装置にこれでもか!と挟まる麺類…。

気が乗らないけど、

でもそんなことは口に出来ないので

痛みに耐えて食べました。

痛くて麺がほとんど噛み切れませんでした。

よりによってチャーハンなどのご飯系がない、
ラーメンと餃子だけのラーメン屋だったのも運の尽き…。

装置への挟まりも酷ければ、

歯磨きする場所もなく

車内で爪楊枝で優しくホジホジしてました(^^;)

車内でゴムをかけ直す際、

正直ゴムをかけるのが嫌になる(笑)

ただでさえ痛い上に、更に痛くなるんだもん…。

でも、後戻り防止の為にはやらねば

…と耐えました。

6月4日

・疼きは若干軽減したが、咀嚼困難

昨日に比べ疼きは軽減しました。

疼くというよりは

”強く引っ張られている” 感じ。

ただ、食事の時は別です。

歯と歯が重なれば

!!;p:うhkhgっっっつ?!!!!

になります。(伝わりますかね?)

特に前歯。

当分、使いモノにならなさそうです。

6月5日

食事の時だけ痛い(咀嚼はとりあえず可能)

6月6日

食事の時だけ痛い(咀嚼はほぼ可能になる)

日数が経つに連れて痛みはなくなりました。

ゴムかけの装置と比べてどちらが痛いか

断然!今回です。

アーチワイヤーの威力に

ゴムかけの威力も加わってますから…。

1番細いワイヤーでこんだけ痛いなら

次回からワイヤーを太くしたら

どうなることやら…。

Sponsored link

歯並びの変化

前歯と側切歯(上2番)の隙間

装置装着後 1週~2週目

前歯横の隙間が埋まっていくのが

肉眼でもはっきり分かる

装置装着後 2週~3週目

前歯横の隙間が0.1cmほどになる

装置装着後 3~4週目

診察日の5日前くらいには

隙間がほぼなくなる

前歯横の隙間の経過 201707
撮影日:上(6月3日)、下(7月7日)

前歯の隙間

肉眼でも分かるくらい

隙間が埋まってきています。

前歯の隙間の経過 201707

上の写真、撮影日が6月3日ではなく、
6月1日でした…(^^;)

前歯の噛み合わせ

前歯が噛み合わさるようになったので

とんかつを噛み切って

食べられるようになりました!

前歯の噛み合せの経過 201707

たった1ヶ月でこんなにも変化があるなんて!

驚きしかない(´・ω・`)

まとめ

久々に味わう痛烈な痛みでした。

あまりの痛みで装置を

ペッ と投げ捨てたいくらい(笑)

歯並びの変化や噛み合わせが

この1ヶ月でみるみる変化しています!

思ったより早く隙間が閉じそう…。

次の調整日は下の歯にワイヤーを着けました!

記事下の《次へ》お進み下さい☆

-1ヶ月間の歯の動きと痛みまとめ
-,

Copyright© 出っ歯の非抜歯・抜歯矯正ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.