[出っ歯][矯正経過画像] 犬歯の位置に少し動きが… 8月24日-9月27日【先月との比較】

インプラント矯正 歯の動き経過まとめ 20180824-20180927

投稿日:2018年9月30日

相変わらず痛みはございません

Sponsored link

恒例の 月1 比較写真です。

歯列矯正用コイルスプリング 左上
矯正用コイルスプリング

このバネを使い始めて3ヶ月目に突入です。

前回の調整日でバネの力は衰えることがないので

ずっと使用していくことを説明されました。

前回調整日

→ [インプラント矯正] 7回目 調整日 | 永久使用

私の場合、ワイヤーの太さ然り

連続使用となると痛みは全く出ません。

(ありがたいのかな…?)

というわけで、歯の動きを写真で振り返っていきます。

歯の動き

犬歯の位置

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-犬歯の位置02 201809
←左 右→

右側の犬歯が少し奥に移動しているのが

分かります。

(上の犬歯の先が下の犬歯の右端に位置しています。)

左は目に見える変化ナシです。

(多少は動いているんでしょうけど…。)

横顔

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-横顔(Eライン) 201809

横顔(Eライン)も目に見える変化ナシ。。。

上の歯と下の歯の距離間

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-上下の歯の距離感 201809

少し縮まっている様な気がする。。。

過去比較

抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-下から見た噛み合わせ 201805
抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-下から見た噛み合わせ 201806
抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-上下の歯の距離感 201806
6月末から下の歯の調整がストップ
インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-上下の歯の距離感 201809

7月にこの写真を撮り忘れてしまったので

6月と7月、7月と8月の比較写真がないけれど

徐々に上の歯が下の歯に近づいてきているのが

分かります。

Sponsored link

隙間の埋まり具合

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-下から見る上の歯 201809
インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-上から見る下の歯 201809

うーん…目に見える変化はないかな。

まとめ

上の歯がだいぶ下の歯に近づいてきました。

そろそろ下の歯の調整再開なるのでしょうか。

(距離が出すぎても噛み合わせに影響が出るので

下の歯の調整は一時中断しています。)

また、今月は少し歯の動きが見られて

良かったです。

痛みがなくても歯はちゃんと動いてます☆

-1ヶ月間の歯の動きと痛みまとめ
-

Copyright© 出っ歯の非抜歯・抜歯矯正ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.