[出っ歯][矯正経過画像] 化もなく不可もなく… 1月19日-2月8日【先月との比較】

インプラント矯正 歯の動き経過まとめ 20190119-20190208

投稿日:2019年2月8日

可もなく不可もなく

毎度お馴染み ちり紙交k…ではなく、

毎度お馴染み 1ヶ月の比較写真と痛みのまとめです。

前回の調整で右下のフック位置を調整し、

左下のパワーチェーンは一時中断。

下の歯は左側の隙間の方が閉じるスピードが早く

右側が大きく開いてしまっています。

抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-上から見た下の歯 201805
←右 左→
抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-上から見た下の歯 201806
6月末から12月まで下の歯の調整が中断
インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-上から見る下の歯 201901
下の歯調整再開後も左寄りは変わらず…

この3週間で右側の隙間に変化はあったのでしょうか。

Sponsored link

痛みの記録

まずは痛みの記録から。

といっても、痛みらしい痛みはなく、

しいていえば調整日から2~3日間

下の歯が僅かに痛むだけでした。

咀嚼への影響もなく、ご飯はしっかり食べられました。

過去、私が痛みに耐えられなかったのは

・非抜歯矯正開始時(2016年12月)

・非抜歯矯正で装置を替えた時(2017年6月)

・抜歯矯正でパワーチェーンを初めてつけた時(2018年5月)

・下の歯の調整を半年振りに再開した時(2018年12月)

この4回のみ

矯正を始めて2年経ちますが、たったの4回

痛くて痛くてたまらないので

『ああ、次回も同じ痛みがあるのかなぁ…』

と、ふと頭をよぎるけど

次の調整日の後からは痛みとは無縁の生活になります。

今回も同じ(笑)

昨年12月に半年ぶりに下の歯の調整に入って痛い思いをしたけど

今回はもう痛みとは無縁です。

ありがたい…のかな。

Sponsored link

歯並びの変化

下の歯の左右の隙間に変化はあるのか…?!

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-上から見る下の歯 201902

ある………の…か……?

ないですね。

歯は1ヶ月に1mm動くので、

微動はしているんでしょうけど、肉眼では分からないですね。

Eライン

お楽しみのEライン♪ (o^□^o)

昨年の秋ごろから口元がスッキリしてきているのに気づいてから

Eラインを確認するのが密かに楽しみになっています(笑)

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-横顔(Eライン) 201901-02

うーん…。

ま、まあ、気長に待ちます。

その他

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-犬歯の位置 201902

うーん…写真では変化がないようにみえます。

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-下から見る上の歯 2019012
← 右 左 →

下の歯は左寄りに動くの対し、

上の歯は均等に隙間が埋まっていくのはナゼでしょう(笑)

…と思ったけど、この写真を見ると

左側が右側よりも隙間が閉じているようにみえます。

まさか上の歯まで… … …。

上にも書いたとおり歯の動くスピードは1ヶ月で

約1mmといわれています。

写真では変化のないように見えても

調整日にはブラケットからはみ出たワイヤーを切るので

少しずつ動いているのでしょう。

焦らず月日が流れるのを待つしかないですね。

-1ヶ月間の歯の動きと痛みまとめ
-

Copyright© 出っ歯の非抜歯・抜歯矯正ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.