[矯正経過写真] 前歯が隙っ歯になってません?2019年11月1日-12月3日 比較

インプラント矯正 歯の動き経過まとめ 20191101-20191203

投稿日:2019年12月3日

歯の動きで気になることが…

前回の調整で

全体の位置調整が終わったようです。

これまで継続していたゴムかけも終了。

食後に

「ゴムかけし…あ、もうやらなくて良いんだ。」

といった日が何日か続いたときは

いかにゴムかけが習慣化されていたのかが

よく分かります(笑)

そんなゴムかけも終わり、

痛みとは相変わらず無縁でしたが

歯の動きで少し気になることがありました。

先月との比較をまとめます。

Sponsored link

歯並びの変化

犬歯

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-犬歯の位置 201912

横顔(Eライン)

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-横顔(Eライン) 201912

あおりとフカン

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-下から見る上の歯 201912
← 右 左 →
インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-上から見る下の歯 201912
← 右 左 →

冒頭で書いた気になることというのは…

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-上前歯が若干隙っ歯気味 201912
ビミョーに隙間が空いてる…

上前歯6本 均等に隙間が空いてます

写真に写るか写らないかの

ごく僅かな隙間です。

前回の調整はこれまでと同様、

上下の歯全体にパワーチェーンをつけて

終わり。

パワーチェーンで締めてはいるけど

力は加えてない(はず)なので

歯が元に戻ろうとしている?

(俗にいう『後戻り』)

ゴムかけが終わったのが影響してる?

ちょっと気になる(´・ω・`)

Sponsored link

まとめ

前歯6本が隙っ歯になる

謎現象が起きました。

原因は不明ですが

ゴムかけが終わった途端にこれなので

後戻りっぽいですよね。。。

(非抜歯のときもゴムかけを終えてから

その後数ヶ月で若干後戻りしてましたし。)

ワイヤーとパワーチェーンで締めているので

これ以上隙間が開くことは無いと

思いますが…。

どのみち次の調整でまた

パワーチェーンをつけるでしょうし

まだ装置は取らないはずだから

様子見ということで。

次は調整日の記録です。

さよならアンカースクリュー…。

記事下の《次へ》お進み下さい☆

-1ヶ月間の歯の動きと痛みまとめ
-

Copyright© 出っ歯の非抜歯・抜歯矯正ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.