[インプラント矯正] 22回目 調整日 | 遂にアンカースクリューを外すときがきた?!

インプラント矯正 22回目調整日 20191204

投稿日:2019年12月4日

終わりに近づいていく…

Sponsored link

さて、前回の調整日のときに

全体の位置調整を終えたようです。

だから「今日は何をするんだろう?」と

思いながら向かいました。

いつもの歯肉マッサージをしてくれる

歯科衛生士さんがいないので

いうまでもなくパス。

先生の診察から入ります。

調整の記録

まずは上下の歯並びを見て

はみ出たワイヤーを切ります。

その後に歯全体にパワーチェーンをつけ、

モジュールをつけて終わり。

下の前歯4本に歯石がついていることを

指摘され急遽取ってもらいました。

金額にして500円

アンカースクリューの除去

アンカースクリューを外してもらいましょうか。」

次回診察までに

アンカースクリューを除去するよう言われ

紹介状を書いて頂きました。

Sponsored link

まとめ

今日は調整らしい調整はナシ。

いよいよアンカースクリューを

取り外す日がやってきました。

思ったより早かった…というか

そんなに活用してたっけ?

といった印象です(笑)

抜歯矯正を開始した頃は

フックとアンカースクリューを

パワーチェーンで繋いで

前歯をけん引していました。

フックとパワーチェーン 201805-01
フル活用していた頃

このときは印象に残ってるけど

その後、グラついて打ち直して

下の歯の調整が再開した後は

2~3回使用して終わった気がする。。。

なにはともあれ

「ああ…終わりに近づいてるんだなぁ…。」

と実感。

↑数ヶ月前から同じことを書いてる気がする。

出っ歯でなくなったのは嬉しいけど

その反面、寂しいのはなぜでしょう。

イベントが一つずつ終わっていく…

そんな風に捉えているのかもしれません。

次の記事はアンカースクリューを除去した記録です↓

記事下の《次へ》お進み下さい☆

1ヶ月の経過記録を見たい方はコチラ↓

次の調整日の記録を読みたい方はコチラ↓

-インプラント(抜歯)矯正の調整日
-

Copyright© 出っ歯の非抜歯・抜歯矯正ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.