[インプラント矯正] 23回目 調整日 | 右上下の隙間を埋めるためにゴムかけが復活

インプラント矯正 23回目調整日 20200108

投稿日:2020年1月8日

ゴムかけ復活

Sponsored link

先月との比較写真で

上の右側の隙間が完全に閉じていないことに

気付きました。

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-下から見る上の歯 202001
← 右 左 →
右側に僅かに隙間があります
インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-上から見る下の歯 202001
← 右 左 →
こちらは隙間が埋まっている様子

先々月と先月の比較。

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-下から見る上の歯 201912
← 右 左 →

閉じそうで閉じない隙間(´・ω・`)

今日はこのテコ入れをしました。

では当日の記録です。

Sponsored link

調整の記録

前々回の調整で全体の位置調整が

終わったようです。

その証としてそれまで継続していた

ゴムかけも終了。

前回の調整は

はみ出たワイヤーを切って

パワーチェーンを交換して

モジュールを交換して

アンカースクリューを取り外してくるよう

説明を受けて終わりました。

前回の調整↓

今日の調整も

パワーチェーンの交換と

モジュールの交換で終わり

かと思いきや…

右側の隙間を埋めるためにゴムかけが復活

ゴムかけが復活しました。

先生からは

右側の上下にまだ隙間が残っているので

それを埋めるために

ゴムかけをしました。

なのでまたゴムの取り外しをして下さいね。

と説明を受けました。

ゴムの種類はこれまでと同じ

ゴリラのゴムです。

[歯列矯正] 下の歯の微調整 ゴリラのゴム
Sponsored link

まとめ

最後の締め(〆?)に取り掛かったようです。

今後はこんな感じで

微調整の微調整、

最後の微調整に入るのでしょう。

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-下から見る上の歯 202001
← 右 左 →
インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-上から見る下の歯 202001
← 右 左 →

上の右側の隙間は写真でも分かるけど

先生の説明によると

下の右側もまだ若干隙間が残っている

とのことでした。

そんなわけで

再びゴムかけの日々に戻ります(笑)

ゴムかけするとあっという間に

隙間が埋まるんだろうな~。

次回の比較写真が楽しみです(^^)

次は1ヶ月の経過記録です。

隙間は埋まったのでしょうか?!

記事下の《次へ》お進み下さい☆

次の調整日の記録を見たい方はコチラ↓

-インプラント(抜歯)矯正の調整日
-

Copyright© 出っ歯の非抜歯・抜歯矯正ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.