[抜歯矯正] 5回目 調整日 | パワーチェーンからバネへ、下の歯は様子見

表側装置(セラミックブラケット)での抜歯矯正の5回目調整日 20180629

投稿日:2018年7月2日

上の歯はパワーチェーンからバネへチェンジ

Sponsored link

3週間ぶりの調整日でした。

いつも通り、

・ワイヤー

・パワーチェーン

・スクリューとブラケットと結ぶ針金

の3点セットを交換しただけだと思ったら

手鏡を渡されました。

歯列矯正用コイルスプリング 左上

・パワーチェーンよりも強力なバネにかえたので少し痛む

・ワイヤーは上下とも前回のと同じ太さのを使用

(今後はワイヤーの太さを変えない…

みたいなことをおっしゃってたような。

すみません、記憶があやふやです。)

・今回から下の歯の調整は一旦ストップ

上の歯と下の歯の距離間

先生の説明によると、

上の歯と下の歯に距離が出来てきていて

下の歯がそれだけ下がってきているんだけど、

これ以上噛み合わせが深くなる(=距離がでてしまう)のも

噛み合わせに影響が出てきてしまい

よくないことなので

下の歯のパワーチェーンはお休みにして

しばらくは上の歯だけを引き下げることにします

上の歯と下の歯の距離がある程度縮まってきたら

下の歯にも再度パワーチェーンを着けて

奥へ下げようと思います。

だそうです。

こんな感じで、上の歯と下の歯に距離が出来ました。

抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-下から見た噛み合わせ 201805
抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-上下の歯の距離感 201806

これ以上、上の歯と下の歯に距離が出ると

噛み合わせに影響が出るので

上の歯が下の歯に近づいたら

下の歯のパワーチェーンを再開するよ…ということです。

犬歯が噛み合わなくなったり、

微妙に噛み合ったりの微妙な状態だったので

これが改善されるのはちょっと嬉しいかも。

(ちなみに、

"犬歯が噛み合わさらなくて困る"なんてお話は

先生に一切していません。

歯並びだけを見て影響が出ている(出そうな)のを見抜いたのか

やっぱり凄いですね~。)

Sponsored link

下の歯にパワーチェーンを着けないということは…

右下顎のアンカースクリュー周辺の歯茎が

時間の経過とともに

再び炎症を起こす可能性があるかもしれません。

2018年3月下旬

下顎に打った歯科矯正用アンカースクリューが歯茎に埋もれる-03
元々腫れぼったかったのが遂に埋もれる…
下顎に打った歯科矯正用アンカースクリューが歯茎に埋もれた、その後-02
下顎に打った歯科矯正用アンカースクリューが歯茎に埋もれた、その後-03
ブラッシングで多少改善したけどスッキリしない…

右下顎のアンカースクリューが歯茎に埋もれてしまい、

スクリューを打ち込んだ歯医者さんに駆け込み、

抗生剤を打ってもらい、ブラッシング指導を頂きました。

なんとかネジ頭が見えるまでには回復しましたが

相変わらずスクリュー周辺は腫れぼったいまま。

2018年5月

フックとパワーチェーン 201805-06
歯茎が腫れてるのでゴムが引っかからない

初めてパワーチェーンを着けた日、

他の3箇所はスッ…とひっかけられるのに対し

案の定、右下だけは難航していました(^^;)

参照記事

矯正器具の増設 フックとループ、パワーチェーンについて | 2018年5月19日

2018年6月

右下顎に打った歯科矯正用アンカースクリューの様子 201806-01
右下顎に打った歯科矯正用アンカースクリューの様子 201806-02

パワーチェーンを装着した後は

これまでの歯茎の盛り上がりが嘘のようにひきました。

装着する際に歯茎をギュッギュと指で押していたせいなのか

よく分かりませんが

とにかくパワーチェーンのおかげで

右下顎のスクリューもようやく

他の3箇所と同じようにネジ頭が粒状に見えるまでになりました。

参照記事

【経過記録】痛みと歯の動きの変化 5月19日~6月7日

こんな感じでようやく落ち着いた右下顎。

パワーチェーン頼みのところがあったのに

その頼みの綱がなくなってしまったら

右下顎はどうなるの?(泣)

不安です…。

Sponsored link

パワーバネ?

はじめまして のこのバネ

歯列矯正用コイルスプリング 左上

前回まで使用していたのが

"パワーチェーン"という名称なら

このバネの名称は"パワーバネ"なのか…。

調べてみました。

歯科矯正用コイルスプリング

恐らくこれが正式名称かと思います。

私が使用しているのは恐らくこれです。

→ ニッケルチタニウム スプリング クローズドタイプ ※外部リンク

記事真ん中の方で紹介されているクローズドタイプかと。

歯列矯正用コイルスプリング 右上
歯列矯正用コイルスプリング 上-左右

パワーチェーン(高弾性のゴム)よりも

バネの方が威力があるので

上の歯の動きに期待していますが、

嵌めた瞬間、引っ張られている感じがしなかったので

痛みは出ないでしょう(笑)

-インプラント(抜歯)矯正の調整日
-

Copyright© 出っ歯の非抜歯・抜歯矯正ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.