[インプラント矯正] 21回目 調整日 | 奥歯を前方へ動かす処置と全体の位置調整が終わりました

インプラント矯正 21回目調整日 20191101

投稿日:2019年11月1日

先生の緻密な計算から生まれた横顔

Sponsored link

今日も診察前の歯肉マッサージ(歯間掃除)なし(泣)

やっぱりもうやらなくなってしまったのね…。

すぐさま先生の診察に入ります。

調整の記録

今現在の調整は、

隙間の閉じるスピードが他より遅い

右下の補強に入っています。

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-上から見る下の歯 201908
← 右 左 →
補強前
インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-上から見る下の歯 201911
← 右 左 →
補強後

調整そのものは前回同様、

噛み合わせや

口腔内をくまなくチェックした後、

上下のブラケット一列に

パワーチェーンをにかけて、

右下に補強のミニパワーチェーンを

ひっかけて終わり。

インプラント矯正 - アンカースクリューと奥歯のフックをパワーチェーンで繋ぐ 2019年9月
右下のみ補強
Sponsored link

ゴムかけ終了

今回からゴムかけは必要なくなりました。

なぜゴムかけしていたかというと、

5番(第二小臼歯)より奥の歯を

前方に移動させるため。

なぜ前方に移動させる

必要があったかというと、

抜歯で出来た隙間の分だけ

前歯全部を下げてしまうと

口元が下がり過ぎて

口元がみすぼらしくなるため

でした。

上下共に 前から奥から

隙間を閉じていくことで

位置調整をはかっていました

歯の動く仕組み-抜歯後
画像使い回し

↑イメージとしてはこのような感じです。

ゴムかけが必要なくなったということは

奥歯も前方へ移動して

位置調整に目処が立ったからだと思われます。

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-横顔(Eライン) 201911
先生の緻密な計算から生まれた横顔

写真で見ても奥歯が前方に動いている様子は

見られなかったけど

順調に進んでいてなによりです♪

Sponsored link

まとめ

隙間はほぼ閉じて

位置調整も目処がつき

口元も美しくなりました。

この後は微調整の微調整になるのかな?

次回は何をするのか楽しみです♪

次は1ヵ月の経過記録です。

…といってもそろそろ比較するほど

歯並びに大きな変化は無いんだよなぁ(。-ω-。)

記事下の《次へ》お進み下さい☆

次の調整日の記事を見たい方はコチラ↓

-インプラント(抜歯)矯正の調整日
-

Copyright© 出っ歯の非抜歯・抜歯矯正ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.