[インプラント矯正] 番外編 | ブラケットのつけ直し&スクリューは場所を変えて打ち直し

インプラント矯正 - ブラケットのつけ直し 201810

投稿日:2018年10月7日

左下5番のブラケットをつけ直しました

左下5番(第二小臼歯)のブラケットが外れました。

そのブラケットが針金を介して

アンカースクリューと繋がっているため

スクリューまでグラついてしまうという

トラブルに見舞われました。

インプラント矯正 - 下の歯 左下のアンカースクリューが動揺&ブラケットも外れる 201810

これまでの経緯

[インプラント矯正] ブラケットとアンカースクリューがグラつく

[インプラント矯正] グラグラのアンカースクリューは抜いて打ち直しになりました

アンカースクリューの歯医者さんで

先に診察を済まし、

その足で矯正歯科へ赴き

ブラケットを治していただきました。

Sponsored link

ブラケットのつけ直し

左下のアンカースクリューと

ブラケットとスクリューを結ぶ針金は

アンカースクリューの歯医者さんで

外してもらいました。

よって、

ここではブラケットをつけ直すだけになります。

左下5番のブラケットを取り除く

ブラケットを着ける歯とその周辺をクリーニング

ワイヤーを犬歯のところまで外す

ここまでは助手の先生がやりました。

ブラケットを着ける作業からは

先生にバトンタッチ。

ブラケットを取りつける

ワイヤーを通す

10分~15分くらいで終わりました。

アンカースクリューの打ち直しについて

先に行ったアンカースクリューの歯医者さんで

左下顎のアンカースクリューの打ち直しと

その場所について説明がありました。

関連記事

グラグラのアンカースクリューを抜いて違う場所へ打ち直しになりました

これまでは

5番(第二小臼歯)と6番(第一大臼歯)の間

埋め込んでいましたが、

インプラント矯正 - 下の歯 左下のアンカースクリューが動揺 201810
5番と6番の間

次は6番と7番の間

つまり今の位置よりひとつ下がった位置に打つか、

穴の開いた骨の修復を待って

(=1ヶ月以上待って)

5番と6番の間(従来の位置)に打ち直すか、

どちらで進めていくか

矯正歯科の先生に相談したところ

1ヶ月以上待つとその分、

治療が止まって時間が勿体無いのと

なるべく早く進めて行きたいので

6番と7番の間に埋めてもらって下さい。

と言われ、紹介状を渡されました。

先生の口から

「早く進めたい」

が出たのは意外でした。

現在、上の歯と下の歯の距離間が大きく、

上の歯を下の歯に近づける為に

下の歯の調整をストップしています。

抜歯矯正-1ヵ月での歯の動き-上下の歯の距離感 201806
上の歯が下の歯に近づくまで下は調整中断

アンカースクリューの先生が

5番と6番の位置(従来の位置)に

打つのが1番良い~…

とおっしゃっていたので

下の歯の調整も止まっているし、

なんなら1ヶ月以上待つ気でいたんですけどね。

これはもしや、

次回の調整日(10月27日)で

下の歯の調整を再開する予定でいるのか…?

それならそれで大歓迎なので、

早急に6番・7番に打ちますよ(笑)

Sponsored link

アンカースクリューを打ってから2週間は保定期間

次回、矯正歯科での調整日は10月27日。

アンカースクリューを埋め込んでから

約2週間は顎骨内でしっかり固定させるため

矯正力はかけられません。

ということは、

次回調整日の10月27日(土)までに

アンカースクリューの打ち直すなら

遅くても2週間前の

10月13日(土)までに予約を入れないと

調整日が先送りになってしまいます。

11月は矯正歯科の先生の都合で

休診が多く、

予約が取りにくくなるので

出来れば次回(10月27日)に合わせてもらった方が…

ということでしたので

矯正歯科の外へ出て

アンカースクリューの歯医者さんへ電話し、

事情を説明したところ

10月13日(土)12時

で予約が取れました!

そういうわけで、

27日(土)の調整日はそのままになりました。

その他

今回のトラブルで

両医院へ赴いたのが10月5日(金)。

アンカースクリューの歯医者さんの予約を

17時00分から、

矯正歯科の予約を18時30分から入れました。

子どもたちも同伴させ、

良い子で待っててくれたので良かったです。

-矯正以外の治療
-

Copyright© 出っ歯の非抜歯・抜歯矯正ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.