アンカースクリューは再び5番と6番の間に打ち直すことになりました

インプラント矯正 - 再び5番と6番の間に打ち直すことになりました 201811

投稿日:2018年11月19日

案の定…

Sponsored link

これまでの経緯

ブラケットとアンカースクリューがグラつく

グラグラのアンカースクリューは抜いて、打ち直すことになりました

番外編 | ブラケットのつけ直し&スクリューは場所を変えて打ち直し

6番と7番の間にアンカースクリューを打ち直しました

6・7番の間に打ち直したアンカースクリューの途中経過を診せにいきました

6・7番の間に打ち直したアンカースクリューがグラグラしてる…

元はといえば、

ブラケットが外れたのがきっかけで

スクリューがグラつき、

場所を変えて打ち直しになりました。

1ヶ月の保定期間を経て

矯正歯科での調整を目前に控えたときに

スクリューのグラつきに気づきました。

スクリューがグラついている以上

矯正力をかけられないので

下の歯の調整は延期。

なかなか再開に至りません(-_-;)

前回調整日

→ 9回目 調整日 | 下の歯のスクリューが動揺しているので上の歯のみ調整

そして今日は

アンカースクリューの歯医者さんへ行きました。

診察の様子

・動揺していることに気づいた日

・痛みの有無

について聞かれました。

「なんでかな~… … … … …」

と悔しさを少し滲ませながら

クルクルとネジを外しました。

5・6番に打ち直して良いか矯正歯科の先生に聞いてみるね。」

ということで

5・6番に打ち直しで次回予約を入れました。

歯列矯正用アンカースクリュー 左下を場所を変えて打ち直し

再び5番と6番の間に…
Sponsored link

最初から1ヶ月待てば良かったジャン

再び最初の位置に打ち直すことになりました。

10月初旬

5・6番のスクリューがグラつく

10月中旬

6・7番に打ち直し

1ヶ月の保定期間

11月中旬

6・7番が自然にグラつく

再び5・6番に打ち直し

最初に5・6番がグラついたとき、

もう一度同じ場所に打ち直すなら

約1ヶ月待たなければなりませんでした。

(穴の開いた骨が元に戻るのに約1ヵ月かかるので)

『治療を進めたい』という

矯正歯科の先生の判断で

6・7番に打ち直すことになったは良いけど

6・7番のネジは使い物にならず退場。

しかも1ヶ月の保定期間を終える頃に

自然に緩むとか…

なんでこうもついてないのでしょう(-_-;)

こんなんだったら最初から1ヶ月待って

5・6番に打ち直せば良かったジャン。

…と嘆いても

こればっかりはやってみないと分からないので

仕方がないですね。

注)6・7番に打ち直すよう判断した

矯正歯科の先生を恨んではいませんよ!

先生も良かれと思っての判断ですから。

5・6番の方が位置的には最適

とアンカースクリューの先生が

しきりにおっしゃっていたので

最適な位置でもう一度

下の歯の調整が出来るなら

それにこしたことないです。

あとは、腫れないことを祈るだけ。。。

-アンカースクリュー
-,

Copyright© 出っ歯の非抜歯・抜歯矯正ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.