[矯正経過写真] 前歯の被さりが深くなってる? 10月7日-11月17日 比較

インプラント矯正 歯の動き経過まとめ

投稿日:2020年11月17日

画像編集して気づいたこと

Sponsored link

前回の調整は何もしないまま終わりました。

正直、今回は1ヶ月の記録は無しで

良いかなと思ったけど

切り良く12月まで続行します。

歯並びの変化

犬歯の先端同士の噛み合わせに関しては

前々回(9月)の調整後、

即座に噛み合うようになったものの

やはり片側(主に左)が噛み合わなくなります。

でも、歯は日々動いているということですので

もう気にしない。

逆にここまで数回に渡って調整頂いて

噛み合ったり

噛み合わなくなったりするということは

これからもそれが続くということ。

キリがないよね(^^;)

自分の歯で動かす以上

1mmも狂いなくというのは難しい

という先生のお話でハッとしました。

特に犬歯の先端同士に関しては

「本来そういう使い方はしない」

と、これまた先生に言われたことなので

・日々自然に動く歯

・本来しない噛み合わせ

常に同じ状態をキープする方が

難しいのかもしれません。

Sponsored link

少し気になる前歯の被さり

画像編集をしていて

最近気づいたこと。

インプラント矯正 - 上のブラケットに針金を巻きつける 202004
2020年4月
インプラント矯正 - 前歯の被さり 202006
インプラント矯正 - 正中線 20209
インプラント矯正 - 前歯の被さり 比較 202011

あれ?歯の被さりが深くなってない?

Sponsored link

「年齢を重ねることによって

上の歯が下の歯に被さってくるので

被さりはやや浅めにして終わろうと思います

と5月頃におっしゃっていました。

ただ、その5月の調整の時に

犬歯の先端同士を噛み合わせるための

調整をしています。

その後、9月頃に下奥歯の輪っか(矯正装置)を

外す話が出ました。

が、

その時も犬歯の先端同士の噛み合わせるために

下の犬歯を遠心させる調整を行いました。

「やや浅めに終わる」の『浅め』が

9月頃の状態だったとして、その後も

私が犬歯の先端同士の噛み合わせを気にして

微調整に微調整を重ねてもらった結果

被さりが深くなってしまったのなら…

これは完全に私のこだわりが

裏目に出たことになります(-_-;)

ぐぬぬ…。

先生が何も言わないのをみると

被さりの深さは問題ないのでしょうが、

上の歯をどのくらい引っ込めるか

横顔の計算を先生にお任せしたとき同様、

ひょっとしたら先生が計算していた被さりと

違う結果になってしまったのではないかと思うと

ここへきて自分のアホみたいな

こだわり(=犬歯の先端同士の噛み合わせ)を

悔やみます(-_-;)

次は調整日の記事です。

記事下の《次へ》お進み下さい☆

-1ヶ月間の歯の動きと痛みまとめ
-

Copyright© 出っ歯の非抜歯・抜歯矯正ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.