[矯正経過写真] ゴムかけで4日連続ゴムを食べていることになるんだが… 6月7日-7月11日比較

インプラント矯正 歯の動き経過まとめ 20190607-20190711

投稿日:2019年7月10日

奥歯を手前に移動させることになりましたが…

前回の調整から微調整に入りました。

前歯をそのまま後ろへ移動させると

口元が下がり過ぎて

貧相になってしまうとのことで

奥歯を手前に移動させる措置を取っています。

その一環でゴムかけが復活しました。

久々のゴムかけで痛みが出ました&

奥歯は前に移動しているのでしょうか。

振り返ります。

Sponsored link

痛みの記録

6月7日(金) 調整日当日

締め付け感があり、少し痛い

前歯で噛めない

6月8日(土) 調整日翌日

右奥歯でしか噛めない。

右奥歯でも少し痛みがあるので

ゆっくり噛むしかない。

メンチカツですら ゆっくりよく噛み。

右奥歯以外は痛みで使えない。

6月9日(日)

柔らかいものなら全部の歯で噛める。

硬い食べ物や

しっかりよく噛みの食べ物は

右奥歯しか使えない。

6月10日(月)

朝から普通に食べられる

ゴムかけの再開で地味に痛みがありました。

続いては歯の動きのまとめです。

Sponsored link

歯並びの変化

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-犬歯の位置 201907
← 左 右 →

右側に変化が見受けられます。

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-横顔(Eライン) 201907
← 右 左 →

横顔は変わらず。

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-下から見る上の歯 201907
← 右 左 →

あまり変化は見られず…。

インプラント矯正-1ヵ月での歯の動き-上から見る下の歯 201907
← 右 左 →

右下の隙間が一気に閉じてる!凄い! (゚∀゚)

Sponsored link

番外編

歯茎の口内炎辛い(´;ω;`)

7月4日(木)

右上1番奥の歯の歯茎と

ほっぺの肉の境目くらいに

口内炎ができてるっぽいけど

見える位置にないから

確認できない(´;ω;`)

写真も撮れない(´;ω;`)

でも痛い(´;ω;`)

でも見えない(´;ω;`)

でも痛い(´;ω;`)

このあと3~4日くらいで

痛みが引いていきました。

4日連続…

6月29日

お風呂に入って鏡を見ると

左のゴムが無いことに気付く

※ゴムは飲み込んでも排泄されます

※片側だけ外れた場合は、
もう片側のゴムも外して付け替えます

= 必ず左右同じタイミングで新しいゴムにすること

7月1日

お風呂に入って鏡を見ると

左ゴムがないことに気付く

…デジャヴ?

7月2日

晩御飯中に左ゴムがなくなる

7月3日

朝食後に左ゴムがなくなる

以上

なぜか左側のゴムだけ

気付いたら取れて無くなっていることが

続きました。

4日連続でゴム食べてるんだけど。

銀の輪っか(バンド)を外した隙間に

食べ物が頻繁に挟まっていました。

バンド(輪っか)を外したところに食べ物が挟まる 201905
2019年5月

隙間が閉じてきたのか

それ(=食べ物の挟まり)が無くなったことに

最近気付きました。

まとめ

パワーチェーン + ゴムかけは

多少なりとも痛みが出ます。

そのゴムかけもなぜか左側だけ取れて

飲み込んでしまっていることが

立て続けに起こりました。

(本当に不思議でたまらない…。)

歯の動きも写真で見る限り

変化がありました。(特に右下)

前から 奥から 隙間を閉じていくわけですが

奥歯も少しは手前に移動しているのかな?

このまま順調に進むと良いな☆

次回の調整ではいよいよ上の歯の微調整に入ります。

記事下の《次へ》お進み下さい☆

-1ヶ月間の歯の動きと痛みまとめ
-

Copyright© 出っ歯の非抜歯・抜歯矯正ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.